ナビゲーション、フリップダウンモニター取り付け フリードHV

今回は、ケンウッド製ナビゲーション(MDV-D707BT)とアルパイン製フリップダウンモニター(RSH-10XS-R-B)を取り付けさせていただきました。

ホンダ車へ社外のナビゲーションを取り付けの際、一番気を付けていただくのが、ナビゲーション以外に取付アタッチメント(ナビ本体を固定する金具)が必要になることです。

車種により金額がことなりますが、6600円~8250円です。アタッチメントの中には金具、化粧パネル、配線キット、ラジオ変換コネクターが同梱されております。

後は、ナビ装着パッケージ車にはステアリングリモコンとバックカメラが標準搭載されておりますので、ステアリングリモコンケーブルとバックカメラ変換アダプター等が必要となってきます。

ナビゲーション以外に15000円程必要となりますので、ホンダ車に社外ナビゲーション取付をご検討のお客様は気を付けてください。

弊社に問い合わせ頂ければ必要部品等お伝えいたしますのでご遠慮なくお問い合わせください。

フリップダウンモニターや後席モニターに関しても最近ではスマホの動画をナビゲーションで見たい方が大変増えております。

ナビゲーションと後席モニターの配線によっては後ろではスマホの映像が見れない場合がございますので、こちらもご検討されているお客様はお気軽に弊社までお問い合わせください。

ちなみに今回のナビとフリップダウンモニターの組み合わせはHDMI入力、出力が搭載されていないナビゲーションとなりますので、スマホの動画は見ることはできません。