ナビゲーション、フリップダウンモニター取り付け ステップワゴン

今回は、パイオニア製8型ナビゲーション(AVIC-RL910)と10,2V型フリップダウンモニター(TVM-FW1030-B)の取り付けをさせて頂きました。

ステップワゴンのナビ装着パッケージ車両にはステアリングリモコンスイッチとバックカメラが標準装備されてますので、本体とは別にステアリングリモコンコネクターやバックカメラコネクターもしくはアダプターが必要となります。

8型ナビゲーションの取り付けにパイオニアから専用のキットが出ていますが、その中に同梱されているステアリングリモコンコネクターを使用すると、ハンズフリー用のスイッチが使えなくなってしまいます。

弊社では、KJ-F101SCを使用して配線を少しいじってあげるとハンズフリーのスイッチも使用可能に。

もちろんお代は別でいただきません!

フリップダウンモニターの取付には本体とは別にモニター取付アタッチメントが必要になります。

パイオニアのモニターの場合取付金具を取付る際写真で見てもらうと四角く大きく開けた穴の前と後ろに合計4箇所に別の小さな四角い穴を開けてブラケットの固定を行います。

これは、2パターン取付方法があり天井ルーフを完全に下ろして穴を開けずにブラケットを固定する方法と天井ルーフを下ろさず固定穴を開けてブラケットを固定する方法です。

工賃に大きな違いが出てしまう為、ほとんどが固定穴を開けて取付させて頂いておりますが、メクラブタが気になる方はお申し出頂ければ固定穴無しバージョンでも承っております。

パイオニアの楽ナビも毎年新機種が出ると画面も見易く綺麗になってるのが感じ取れます。

HDMIの入出力端子も備わり益々デジタル化してきました。

スマホとのミラーリングも増えてきているので楽ナビはうってつけの機種ですね^_^